小学校をお受験するメリットとデメリットとは?

投稿者: admin 投稿日:

子どもを持つ親なら誰でも一度は考えるのが、小学校のお受験です。学歴重視の社会とはいえ、こんな小さなうちから受験させるのは一体どうなのでしょうか?小学校をお受験するメリットには、中学と高校の受験対策ができることにあります。受験して入る小学校には、学習指導要領を1~2年も先取りする授業の進捗や専科教員が多いなど、専門性の高い教育が期待できます。また、同じように受験した同級生と過ごすことをメリットのひとつで、ある程度の基礎力を持つ子どもだけなので先生たちもスムーズにハイレベルな授業を行ってくれるのは魅力的です。一方のデメリットには、勉強が嫌いになってしまう可能性があります。遊びを犠牲にして勉強することになるので、勉強自体が嫌いになることも少なくありません。子どもの性格や環境を考えて、ベストな選択をすることが大切です。

カテゴリー: ブログ